読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼちいこか

子育て、家族旅行、趣味など、日常を日記的に更新します。

W1チップ搭載のワイヤレスイヤホンBeatsXを購入しちゃった。まずは開封です。(AirPodsと比較写真アップ)


スポンサーリンク

2月11日に発売されると言われていたBeatsXですが、前日10日にアップルオンラインで発売されました。

夕方に偶然アップルのサイトを見ていたら発売されたのを見つけて、勢い余ってポチってしまった。 しかもアップルストアで本日受取が可能だったので、さっそく銀座に直行して受け取ってきましたね。

AirPodsで満足していたので、特に購入予定なかったんですけど、しかし新しいものを見つけちゃうとついつい前に進んでしまいますね。勢いって怖いです・・・。

でも、AirPods以外のW1チップを搭載した他のワイヤレスイヤホンに少々興味があったことも事実なので、ちょうど良いですかね。

まずは開封して写真をアップしますが、近々使い心地、音質などレビューして行きたいと思います。

手持ちのAirPodsと比較写真です。 まずは箱です。 AirPodsよりも体積で3倍ぐらい違いますね。 デカい!!

BeatsXとAirPodsの箱、比較画像。BeatsXはデカいです!!

中身を空けました。 AirPodsは白だったので、今後は黒を購入です。
なんかいろいろとついています。
説明書やLightningケーブル、アップルミュージックの三か月無料コードなどなど。

BeatsXを開封。いろいろごちゃごちゃと入っています。

AirPodsと比較。 BeatsXもケースがついています。
ケースを触った感触は、AirPodsのほうが高級感がありますかね。

イヤホン部を結ぶコードがあるほうが着けている時に安心できそうです。

BeatsXとAirPodsの比較画像。

充電中。
こうやってLightningケーブルをつっこみます。
イヤホン部は、磁力で背中合わせにピタッとくっつきます。

BeatsXを充電中です。Lightningケーブルをつっこみます。



箱を開けた第一印象。
思ったよりも高級感はない感じかな。

さっきからペアリングしようとして電源を1秒間押しているけど、なんか反応ないな。よくわからん。

正直、AirPodsを開封したときのほうが感激、ワクワク感がありました。
ペアリングがサクッと超簡単だったこともAirPodsのほうが好印象ですかね。

使い勝手、音質に違いが分かったら後日コメントしたいと思います。
音質はAirPodsよりもBeatsXのほうが上ということなので、楽しみですね。