読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼちいこか

子育て、家族旅行、趣味など、日常を日記的に更新します。

”ちきりん”さんの本? 本屋さんで2冊の本が並んでいて笑ってしまった。 ちきりんさんと伊賀さんの著書。


スポンサーリンク

こんにちわ

本屋に行ってブラリと本棚を見ていたら、面白いのを発見。ついつい写真を取ってしまいました。

2冊が並べて置いてあってめっちゃウケました。なんじゃこりゃって!?って思いましたよ(笑)
ちきりんさんって、実は伊賀さんではないか、という話はネットでは幾らでも転がっている有名な話ですよね。

「自分の時間を取り戻そう」と「生産性」の2冊です。
思わず2冊とも手にとって著者プロフィールを見比べちゃいました。
本当に同一人物に思えちゃいますね。

2冊ともちきりんさんの本かな?

まぁ、同一人物なのかどうか真相は僕にはわからないんですけど、偶然とは思えないです。出版社の指示なのか本屋の意図なのかわかりませんが、確実に意識してますよね。

ほぼ同じ時期、先々月に2冊とも出版されていますし本の内容も被ってるので、ますます同じ人物なんだろうな、ってますます思っちゃいました。

ちなみに、どちらもダイヤモンド社です。
もちろん出版社は、同一人物か否かよーくわかってるんでしょうけど、ちきりんさんは実名伏せてるのにね・・・。

それとも、こんな風に思ってもらうために話題作りのためにワザとなのかな?
実は作戦なのかもしれませんね(笑)

まぁ、同一人物でも違っても、今後も変わらずきりんさんのファンには変わりません(笑)

ちなみに、僕はちきりんさんの本は結構読んでるので「自分の時間を取り戻そう」を買いました。

本を執筆するのも視点を変えて、同時に2冊並行するほうが効率が良くて生産性が倍増するってことを仰りたいんでしょうか。
生産性ってこうやってアップさせることが出来る、そして好きなことをやる時間を確保するんだよ、って言うメッセージなのかもしれませんね。