読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼちいこか

子育て、家族旅行、趣味など、日常を日記的に更新します。

次の職が決まっていないのに、退職することが決まった。今の心境を記録しておく。


スポンサーリンク

2月上旬に退職の意向を会社側に伝えてから、3ヶ月が経過。

4月からの計画に入れないようにお願いしつつも、こんな僕を慰留してもらっていた。
僕はこの会社ではかなり上の方の立場なので、やはり宙ぶらりんなのはさすがにマズイと思ったのか、僕が抜けることを考慮した体制を検討していたみたい。
そりゃあそうだよね。

先週末に7月から会社側も大幅に組織体制を変えると聞き、その中で役職・権限を変えてなんとか残れないかと先週末に話がありました。
週末の宿題でした。返事は本日。

でも、先ほどやはり退職することを社長に伝えました。 社長には申し訳ないけれど週末待たずに、既に金曜日の夜には気持ちは固まっていました。 いちおう週末に妻にはそれとなく話をして、なんとなく了解はもらったかな。

退職日はこれから調整です。
来月は賞与だけど、辞める事が決まれば在籍していても半分ぐらいしか出ないだろうな。

6月は残りの有給休暇を取らせてもらおうかしら。 それとも、30日以上は残有休日数があるので、6月は引継ぎ半分、休み半分、そして7月は丸々お休みいただこうかしら。

もしかして最終給料額は、税金などいろんなものがいつも以上に引かれちゃって、かなり少なくなるかもしれない。手取り20万切っちゃうかな。 さっきから次々といろんな事を考えています。

10年近く在籍した会社だったので、ようやく寂しさみたいな感情も込み上げて来たかな。 ほとんど会社設立からいたので、いろんな苦労や面倒くさい事もありました。
それらを皆で乗り切って来たのも良い思い出です。

それらの経験の中で、普通のサラリーマンではやらないような事もたくさん経験出来ました。

マネジメントスキル、売上・利益管理など財務数字の把握、品質の管理、お客様対応など、 幅広くそしてリーダーの経験させてもらう事ができました。

でも、本当に辞めることになったから、急にいろんな不安が頭の中から出てきた。

次の就職先が決まっていないので、すぐに金銭的にヤバくなること。貯金ほぼないしね。
住宅ローンなどどうしようかな。 娘の習い事の費用、光熱費、などなどもろもろの固定費・・・。
これからどうしようかな。 次の職決まっていないので、出来れば1ヶ月でも先延ばしにしてもらえれれば、たいへん助かるな。

いくつかの転職エージェントには登録していちおう転職活動しようかしら。
ビズリーチにもさっき登録した。

本音は真面目に転職活動する気はないです。 年齢も年齢だから、今以上に良い待遇なんて期待できないし、もっと環境も待遇も悪くなるほうが普通でしょうね。

数名で会社立ち上げてすぐのベンチャーなんかだとやり甲斐あるかしら。
お役に立てる事はあるよね。
でも、忙しくて自分の時間はますます取りづらくなるんだろうね。

かなり給料落ちても良いから、毎日早く帰れてブログ書くとかネット収入が安定するまで在籍させてくれる会社はないかな。
そんな都合良い会社は無いよね。当然だ・・・。

こんな事に想いを巡らせつつ、ネット収入なんて、そもそも挫折して食べられるまで行かない可能性も高いだろうし、今の給料ほど稼げる可能性は低いだとうから、やはりちゃんと転職活動するべきなのかも知れないとも思う。

もう少しちゃんと考えよう。