読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼちいこか

子育て、家族旅行、趣味など、日常を日記的に更新します。

アップルの整備済製品MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)を購入。新品と変わらないのに安くてお得やね。


スポンサーリンク

既に1台MacBook Proを持っているのに、ちょっと衝動的にもう1台欲しくなってしまって新しくMacBook Proを購入しちゃいました。
最新型新品でなく初の整備済製品を購入です。
でも、全く問題なく使えています!!

そもそもなぜ既に持っているMacBookProを購入しようと思ったのか

iPhoneやiPadはたくさん持っていたけれど、3年ほど前に初めてアップルのPCとしてMacBookPro (Retina, 13-inch, Late 2013)を購入しました。

日常使う分には性能的にも機能的にもMacBookPro(Late 2013)でも全く問題ありません。
今でもまだまだ現役です!!

でも256GBモデルだったので、そろそろストレージ容量に不安があったこと、それに妻が最近PC貸して欲しいと言うことが増えたことが新しいモデル購入の動機です。

実は、MacBookPro使っていても日常的にほぼ100%Macは使わずに、BootCamp上でWindowsを使っています。
ならば、Windows機でいいやんか!、って突っ込まれるんでしょうけどね、でもアップル製品ってハードが素晴らしいですよね。

Windowsとして使っていてもそのへんのWindows機とは違ってバッテリーの持ちが格段に良いです。それに薄くて軽いし、なによりもデザインがシンプルで素敵です!!

だからもう1台買うとしても、迷いなくMacBookProに決まりなんですよね。

ちなみに、無金利24回のアップルローンで買ったので、財布へのダメージも少なく購入出来ました。
www.bochibochi-icoca.com

なぜ最新のMacBookPro(Late 2016)で一世代古い整備済製品を買ったのか

最新型のMacBookPro(Late 2016)にするかどうか、最後の最後まで悩みました。
2016年度モデルが発表された直後もずっと気になっていましたからね。

www.bochibochi-icoca.com

MacBookPro(Late 2016)は、とにかく軽いので未だに未練あります・・・。
キーボード打鍵感はやはり少々気になります。
それに新型機は値段が高すぎ・・・。

Touch Bar付きならば税込みで20万超えちゃいますから、あまりにも高いです。
そこで2015版のMacbookProの整備済製品に目をつけました。

2015版MacbookProの整備済製品ならば、512GBモデルでも税込みで15万程度なのでかなり割安感がありますからね。

整備済製品って、要は新品同様の中古品ってことだよね?
本当に問題ないか、ちょっと心配ではありましたけど・・・。

整備済製品ってどうやって買うのか?

下記、アップルのサイトから購入が出来ます。

www.apple.com

人気のモデルは、速攻で無くなります。下手したらサイトにアップされてから1時間も持たないかもしれないです。

どこかのサイトで10時ぐらいにアップされることが多いと見たことがあったので、何日か10時過ぎにサイトを確認していたら、ある日突然情報がアップされました。
欲しかった512GBモデルをサクッとポチリましたね。

ちなみに、僕はメモリは8Gで十分です。エクセル、パワポ、メールやブラウジングぐらいなので全く問題ないです。遅いと感じたことはありません。

次回は、済美済製品のiMacが欲しいなー。

整備済製品は大丈夫かな?

結論として、全く問題ないです!!
完全な新品と思っても大丈夫ですね。
新品特有のニオイってありますよね? ちゃんと新品のニオイがしていました!!
一年前のモデル(厳密には、現行モデルでもあります。)だけど、性能的にはなんら問題なく使えますから、安いのでお買い得ですね。

こんな感じで郵送されて来ました。
箱開ける時は嬉しくてドキドキしますよねー。

MacBookPro整備済製品を梱包します

本当の新品とは違って、少々簡易な印象の箱です。
でも、これはこれでシンプルで問題なし!!
ちゃんとフィルムもついてます。
箱を開けるときも、アップル製品独特の密閉感もちゃんとありました!!

MacBookPro整備済製品を開けます。ちょっと簡易な箱ですね。

MacBookPro開封直後です。整備済製品だけど、新品ですよね?
何も問題ありません。
独特の新品の香りがちゃーんとします(笑)

MacBookProを開封。整備済製品だけど、完全な新品ですよね、これは!

整備済製品と言っても、ちゃんと新品のフィルムに包まれていました。ていうか、全くの新品ですよね、これは。
電源入れてみました。

f:id:xxtpxx:20170310225911j:plain

OSは、最新版のSierraが入っていました。

MacBookPro整備済製品、OSは最新のSierraが入っています。

ちなみに、MAC特有の新品のニオイって、なんとキャンドルが売っているらしい!

http://gigazine.net/news/20161004-new-mac-candle/

くだらねー、と思いつつも記事をしっかり読んじゃいました。
さすがに、キャンドルは買いませんけどね。

まとめ

  • 整備済品は、アップルのサイトから購入します。
  • 整備済製品、全く問題なし。これは完全に新品です!!
  • 整備済製品は割安で、かなりお得感があるので、おすすめです!