読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼちいこか

子育て、家族旅行、趣味など、日常を日記的に更新します。

ぬか漬け、実際にやってみました(その2)


スポンサーリンク

こんにちわ

最近のマイブームはぬか漬けなので、ぬか漬け体験記事が連続しています。
今日は、伊勢惣 仕上りぬかみそを使ってみて不便に感じたことを改善するために、タッパを買って来ました。

そのまま使えるのはたいへん便利で初心者のハードルを下げてくれるんですけど、やや袋の口が小さくて、手が大きい僕にはちょっと使いづらかったです。ぬかをかき混ぜたり、野菜を出し入れしていると、袋の口に糠がついたり袋の外に糠ががこぼれたり、ジップロックにぬかがたくさんついてしまって、拭き取るのが面倒でしたね。

購入したタッパは、下記のような感じです。タッパと言っても実は100均です。これでも十分使えそうです。タッパの中に、伊勢惣 仕上りぬかみその中身の糠をそのまま入れました。一袋(1.2Kg)だと少し少なめなので、もう一袋買ってきて半分ぐらい入れちゃいました。残りは、冷蔵庫で足しぬかとして取って置きます。
ぬか漬け用の100均で購入したタッパ

これは、今朝プランタから採ってきたきゅうり3本です。
自家製きゅうり3本

こんな感じで3本漬けました。ちなみに、赤いのは唐辛子です。唐辛子入れると防腐作用あるとのことで4,5本入れてみました。昆布も入れると美味しくなるって書いてたので、次回入れてみます。
赤唐辛子を混ぜてぬか漬けした

今回は12時間で漬けてみようと思います。前回より美味しくなるといいな。

いろいろ調べてみると容器とセットの入門キットもあるんですね。ちょっと値段高いけど、 ぬか床一年生 (容器付き) 自家製ぬか漬けキットは、全てが揃っているので良いかもしれませんね。

僕は、入れ物は100均で適当に買ったけど、野田琺瑯 ぬか漬け美人 TK-32富士ホーロー ちょっとぬか漬け容器 という専門の容器があるんですね。どちらもちょっと値段が高いので、もう少し上手になったら買ってみたいですね。スーパで実物が売っていたので触ってみたら、やや重くてずっしりとした容器で高級感があって良い感じでした。