読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼちいこか

子育て、家族旅行、趣味など、日常を日記的に更新します。

アドセンス審査の記録、悩んでいる誰かの役に立てばうれしいな


スポンサーリンク

こんにちわ

先日、ようやくアドセンス審査が承認されたことをご報告しましたが、今日はもうちょっと詳細に紹介しようと思います。

前回記事は下記です。結局、本ブログでは12回落ちて、審査用ブログは1回で承認貰えました。

www.bochibochi-icoca.com

結局、何が原因で承認してもらえなかったのか?

これはあくまでも推測でしかありませんけれど、以下2点ではないかと考えています。

  • カテゴリ毎の記事数で、記事が少ないカテゴリがある
    現時点でも記事数2のカテゴリがいくつかある。審査中は記事数1のカテゴリも存在した。
    このカテゴリ内の数字が少ないと良くないというのはどこかの記事で見つけたのですがURLを忘れてしまいました・・。

  • ブログ名がよくない
    汎用的な雑記ブログの体なので、方向性も内容も定まっていないので記事がバラバラ(故に、カテゴリもバラけるのだが・・。)

この2点ぐらいしか思い当たりません。

ちなみに、アドセンス審査用に作った日記ブログのURLを載せておきます。(承認された時のものと変更していません。)お陰で余分にドメイン取得する事になり、少しですが出費が増えちゃいましたね。

http://www.keepmydiary.com

この審査用ブログは、文字数800以上の記事が8つです。ちなみに、2記事しかない状態で1次審査の申請をして、慌てて4記事を追加。その後、一次審査通過後に、2記事を追加しました。
毎日書いたほうが良いという記事の通り毎日にしようと思いましたが、結局2次審査中も毎日更新は出来ませんでした。しかし、なんとか通過できましたね。

日記記事は、本物の日記なので既にこちらのブログにほぼ同じ内容を持って来ています。

試したけど無関係と思われること
  • 問合せページの存在
    審査用ブログには無くても通過した。
  • 問合せのためのメールアドレスを載せること
    載せなくとも通りました。
  • はてなブログでは、デザインモードで広告貼り付けを実施するとアドセンスが通らないという事
    どこかのサイトでそのような事が載っていましたが、無関係と思われます。
  • 記事URL変更などによる404エラーの存在
    たぶん無関係だと思います。しかしながら、実は審査用ブログ作成の際には、かなり注意深くプレビューすら一度もやらずに、更新しました。
審査のために、守ったほうが良さそうな事
  • スマホ設定で、レスポンシブデザインにするならば、必ず”Responsive: yes”を入れましょう。 ”単にPC版の画面サイズを縮小しただけで表示される”ということが記載されてますが、まさにそのようになって失敗していました。

help.hatenablog.com

もしくは、審査用ブログの通りレスポンシブデザインにしなくてもちゃんと通りましたので、スマホ画面のままでも大丈夫ですよ。

  • 404エラーを回避するために、念のため安易なプレビューはやらないほうがいいかも
    Google Search Console上では、404エラーが多発していました。アドセンス不承認の理由で、不十分なコンテンツ理由の中にベータ版や「作成中」はダメ、と記載があるので、良くない可能性があるかと思います。
    → 僕は、非公開のブログを一つ作ってここで記事を作って完成したものをコピペして、審査用ブログに貼り付けていました。まぁ、ここまでは不要なのかもしれないですけどね。
  • 念のため、”見たまま”モードでの編集は避けたほうが良いかもしれません
    PCの見たままで保存したり、スマホで続きを書いたりしていると、フォントが無茶苦茶になったり、あやしいタグがたくさんついてしまいました。 MarkDownすれば解決します。

結局、近道は審査用ブログを作ってしまうことだったので、以下、もはや参考にはならないかもしれないですけど、毎回の審査でコメントを記録していたので、ログを貼っておきますね。

■アドセンス審査1回目

  • 記事数 6
  • 文字数は、500文字以上5つ、1000文字が1つ
  • 1次審査中は、カテゴリ分けしていなかったので、2次審査中に慌てて、カテゴリ分けを実施

■アドセンス審査2回目

  • 記事数 11
  • 文字数は、500文字以上8つ、1000文字が3つ

  • 2次審査時のサイドバーの広告のタイトルを”ad”から、”広告”に。

  • 1箇所だけ、車の画像があったので削除した
  • プロフィールを記載
  • Twitter,FACEBockの連携を削除
  • サイドバーデフォルトで表示されているリンクを削除
  • 少し、フォントがおかしくなっている点を修正

■アドセンス審査3回目

  • 記事数 14
  • 文字数は、500文字以上11つ、1000文字が3つ

■アドセンス審査4回目

  • 記事数 16
  • 文字数は、600文字以上13つ、1000文字が3つ
  • 文字数が少ない記事を更新。全て600文字以上

■アドセンス審査5回目

  • 記事数 19
  • 文字数は、600文字以上14つ、1000文字が5つ
  • ブログの概要 少し短くした
  • スマートフォン設定変更 ヘッダ、記事、フッタをそれぞれ、スマートフォン用にHTMLを設定する → PCと同じHTMLを表示する

■アドセンス審査6回目

  • 記事数 21
  • 文字数は、600文字以上16つ、1000文字が5つ

■アドセンス審査7回目

  • 記事数 24
  • 文字数は、600文字以上17つ、1000文字が7つ
  • はてなの場合、2次審査は、デザインモードで広告を貼り付けるとNGという記事を発見。しかし、html編集で広告コードを、いれても余計なpタグがついてしまった。マークダウンならば、問題なさそうなので、エクスポートして、一旦記事を全て削除して、マークダウン設定にした後、全てを手でコピペして、再入力した。
  • ブログ名を少し変更した。

  • 二次審査開始直後、全ての記事の記事上に広告コードを貼り付け。黄色くなるのを確認。しかしながら、カテゴリから、ブログを参照すると、なぜか広告コードの一部が、テキストとして、一行だけ表示してるのを発見した。
    → 2時間後に、記事上から、記事下に全て移動して解決。

  • Google Search Console で、はてなの”読者になる”ボタンがクロールエラーになっていたから、とりあえず、非表示にした。

  • Google Search Console で、15の404クロールエラー発見。でも、下記記事を見つけて放置すべきか悩む。本当かなー。
    URLがもはや存在しなくなること、つまり404エラーが発生することはウェブの世界では当たり前です。そんなことはGoogleは百も承知しているわけで、404が多いからといってそのサイトの評価を下げたりはしません。

■アドセンス審査8回目

  • 記事数 24
  • 文字数は、600文字以上17つ、1000文字が7つ
  • GoogleSearchConsoleで、クローラーエラーがスマホ画面で出ていたので、文字が小さい? スマホのデザインの詳細設定、レスポンシブデザインのチェックを外してみた。
    → 単なるPC画面が小さくなったのが表示されていたことに気がついた。
  • 各記事の下側の広告コードをやめて、デザインのサイドバーに、htmlとして設定、スポンサーリンクもつけてみた。スマホは、ヘッダーにレスポンシブ広告を貼り付ける予定(今は、一次審査中なので新たにコード取得できない。)

■アドセンス審査9回目

  • 記事数 28
  • 新たなドメインを設定
    気分を一新して、あらたなドメイン、あらたなブログ名として、データを移行した。

■アドセンス審査10回目

  • もっと記事を増やさないといけないのかな。
  • もし2次審査に落ちてしまった場合(対策)を参考   → 記事をサイドバーの1番上に。 www.style-yry.com

■アドセンス審査11回目

  • 記事数 29

■アドセンス審査12回目

  • グローバルメニュー作成、問合せふぉーむを作った。

■アドセンス審査13回目

  • メインブログでの申請を諦めて、アドセンス申請用ブログを作った。