読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼちいこか

子育て、家族旅行、趣味など、日常を日記的に更新します。

また叱ってしまった


スポンサーリンク

昨日のことですけど、また叱ってしまった。しかもかなりガツンとやってしまいました。

元々昨日は、娘にとってはかなり忙しく予定が入っていました。朝10時に近くの夜尿症の相談で泌尿器科、歯の矯正しているので11時に歯医者さん、電車に乗って14時に心のクリニック、そして戻ってきて15時半からスイミングでした。

ここまで詰め込んだのは初めてだけど、共働きだと特に病院系は土曜に行くことが多く、重なりがちですね。

盛りだくさんな事がわかっていたので、僕と妻はいつもの土日よりも朝から少々ピリピリモードだったのかな。それを察知したのか、娘は朝寝起きからイヤイヤ状態でした。

始めは優しく優しく着替えようね、ご飯食べようね、テレビは消しちゃおうね、ってやってましたが、もうねリビングでしばらくゴロゴロしていたので、ついに言ってしまいました。

僕は、元々大阪人だからなのか僕自身がADHDだからなのかわからないけれど、怒ったら一気に激怒してしまいます。大阪弁でガツンと言いまくってしまいます。

昨日もね、やっちゃったんですよ。「おまえはいつまでダラダラしてるんじゃ」「何回も何回も優しく言ってやってるのに、なめてんのか、コラァ」って感じで・・・。「聞こえてるんか?聞こえてるんやったら、返事しろっ」って。こうなると娘はかなり怖がってるんだろうけど、泣き出して何も言わなくなる。そしてまた訳のわからない言い訳を始めると、ますます僕も頭に来て、そして娘の泣き叫んでるのを遮るように怒鳴ってしまいます。

妻が間に入ってくれて、双方をなだめてくれたので、ここでおさまりましたが、僕は自己嫌悪モードです。叱ったらダメってわかっていても、時間に追われてくると叱ってしまう。どうすればしからないように上手く持っていけるかわからない。僕がいない時は妻もやはり見かねてガツンと叱ってしまう見たいですね。

ADHDの子供は叱られることを繰り返して、自分は出来ないんだって心に傷を負ってしまう二次被害に注意しなければならない、って先生からも言われていてもなかなかそんな上手くできないよ。

こんなことがあっても、娘は立ち直りが早くて直ぐにケロっとしています。分かってるのかどうかかなり怪しいけれど、変に引きづらないので、助かっている所もありますね。

朝イチからこんなことがあったからどうなることかと思ったけれど、なんとか全てをこなす事が出来ました。歯医者では矯正だけでなく虫歯見つかって抜歯もされたり、スイミングでは初の進級テストがあったりで、娘にとっては本当に大変な1日だったと思います。よく頑張ってくれましたね。